恋の始まりに効くくちびる

スティラ専属メイクアップアーティスト中西貴也による、
日差しや化粧崩れにも負けないサマーメイクのアドバイス会を実施。

強い日差しや、汗や余分な皮脂による化粧崩れが気になる夏にぴったりのメイク方法
をわかりやすくアドバイス。
スティラの春夏の新製品を中心としたベースメイクや、ポイントメイクを是非体験してください。


・7/1(火)
大丸東京店

・7/4(金)〜7/5(土)
高島屋京都店

・7/6(日)〜7/7(月)
神戸そごう

・7/12(土)
シブヤ西武

・7/16(水)〜7/17(木)
横浜そごう

・7/19(土)〜7/20(日)
高島屋大阪店

・7/21(月)〜7/22(火)
大丸 心斎橋店

・7/23(水)
阪急百貨店 大阪・うめだ本店

・7/26(土)〜7/28(月)
銀座三越

・7/29(火)
小田急新宿


※詳しくは各店舗にお問い合わせください。

恋の始まりに効くくちびる
恋の始まりに、ぷるるんリップは必要不可欠!思わずキスしたくなる様なくちびるを手に入れれば、彼だってイチコロ。
しかし気合の入れすぎは絶対NG。気になる彼と出会ってすぐに、“ケバい女”なんて印象を持たれたら残念。ふっくらとした可愛らしいくちびるを手に入れるには、いかにナチュラルにふっくら感をだせるか、ここがポイント。

「自分のくちびるじゃ、ふっくら見せれない」なんて固定観念はすぐに捨てて、今までに無い自分を体験してみて!

■使用アイテム
・口紅(サーモンピンク)
・透明グロス

ティッシュオフがナチュラルリップへの鍵

【STEP1】 ここではサーモンピンクを使います。なぜサーモンピンクかというと、サーモンピンクは顔のクスミを見事に消し去ってくれるから。顔色の悪い日などに最適なのです。
まず、口紅を濃い目に塗ります。これでもか!という位、唇に色を馴染ませたら、これでもか!という位、ティッシュオフします。
しっかり塗った後、口紅をオフすると、ワザとらしくなく自然に色が出ます。これで自然なピンクくちびるは完成。

【STEP2】 せっかく自然な唇を作ったのに、色付きのグロスはNG。あえて透明グロスをセレクト。透明グロスは、まるでガラスの様な繊細な輝きを放ちます。
上下たっぷりとグロスをのせて、ぽてっとした可愛い唇を作りましょう。これで唇フェチの世の男性はメロメロかも。

この場合のアイメイクは絶対ナチュラルメイクが基本です!くちびるにポイントを置く意味も込めて、目元などはナチュラルにブラウン系を使うのがオススメです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。